しゅがーはいつ406

園児と幼児、男兄弟の母。2017.08〜バンコク在住

イヤイヤ期、またの名を面倒くさい期

https://www.instagram.com/p/Bjv1uYphJkK/

#superware 前回と違い、買う気満々で参戦✨計38点、1000バーツ以下!いい買い物でした😍#メラミン食器 #スーパーウェアセール #バンコク暮らし #海外駐在

6月はセールで忙しいですね。

ジムトンプソンとスーパーウェアに参戦してきました。

散財って素晴らしい!

 

イヤイヤ期、始まりました

次男1歳9ヶ月、絶賛イヤイヤ期です。

まぁ元々自己主張の強いタイプで、これは食べない、これをしたいという意思表示ははっきりとしてくれる子だったのですが、気に入らないことに関しての拒否がここ数日で非常に力強くなり困っています。そこに眠気が加わるともう最悪。。。

 

事件簿その1:ギャン泣きジムトンセール

先日のジムトンプソンのセール会場でも色々とやらかしました、、。

初日の金曜日に2人で行ったのですが、見てる間にベビーカーで寝るかなぁと思っていたところ、寝ない。しかも視界にキッズスペースの滑り台が見えてしまい、そこで遊びたいと。ベビーカー乗らない!靴イヤ!あそこで遊ぶ!のギャン泣き。。

珍しく靴下を持っていたので、少しの間だけよーと入れると、(おそらく)対象年齢外の上の子向け遊具に入りたがる→スタッフのお姉さん困惑→引っ張り出す→ギャン泣き。

見ていないわけにもいかず、しばらくしてぼちぼち帰りましょうやーと声かけても無視!脱走!

最終的に無理やり引っ張ってベビーカーに乗せようとしたら、全力の拒否で逃げてキッズスペースまで逃走。久しぶりに全速力で走りましたわ。。。

最終的に、試食でジムトンファームの方に釣り、ドライフルーツをいくつか食べさせたところで落ち着き、会場を出た5分後におやすみなさいました、、、。

結果小さいお財布と食料いくつか買ったのみでした。まぁ1周回って目を引くものがなかったので、個人的には満足ですが、いかんせん消化不良感が否めない。

今度は夫休みの日曜に行こう。そうしよう。

 

事件簿その2:MBKで地団駄

先週末に行われた肉フェスに家族で行きましてね、その帰りも大変でした。

夫のする肩車が大好きな子どもたち。MBK内で交代しながら肩車をしてもらっていました。(そもそも次男がしてもらっており、長男も羨ましくなり「もう歩けない〜」などとほざき始めたため)

長男に代わった瞬間、自分もー!と夫の足元にひっつき始め、私には抱っこもさせてもらえない状況。嫌になると靴を脱ぎたくなる謎の習性。手を繋ぐと肩関節外せるんじゃないかと思うような動きで床に寝そべる。かと言って我慢させてた長男に降りろというのも酷すぎて言えず。そして時折視界に入る父を追いかけ、泣きながら父の元へ走る次男。の繰り返しで2階?の中央付近からBTS直結の出口まで数百メートル。。。

もうほんとタイだから色々許されてるんじゃないかと思える。。

ちなみにこちらも念願の肩車からのシーロー乗車でコテっとお眠りなさいました。

眠いなら素直に寝ろよ。。。。

 

第2子のイヤイヤ期

二人目マジックを期待していた私の心は、木っ端微塵に粉砕されております。誰だよー、いつか終わると思うと一人目より楽に感じるとか言ったやつ。

ってかそもそもうちは一人目のイヤイヤ期がそんなに強くなかったのよね。魔の2歳児っていうけど、基本的に大変さは右肩上がりなので。それとも連れて行くのが当たり前の生活だったから、今みたいにいない自由を知らない分辛くなかったのかなぁ。いや、違うわ、個性だ。だってベビーカーに乗らない同月齢の子見ながら大変そうねーって思ってたもん。そんなことなかったってことよね。

正直、日本じゃなくてよかったなあとおもってます。

床で地団駄踏んでても笑ってくれる雰囲気助かる。多少泣き喚いても静かにさせなきゃ!とか思わないでいられる。何よりしれっと週3で預けられるのがとても助かっている。。これコンビニ営業不可能だわー。。

さらに、長男よりも動きがダイナミックなため至る所で落ちる次男は目を離すことができず、それにより長男のかまってちゃんを招致してしまい、結果右見たら拗ねてるし左見たら怪我寸前でもう毎日が地獄。昭和の団地的子育てができるコンドに住んでて本当に助かっております。自分二人育児向いてないんじゃないかとかめっちゃ思う。キャパオーバーすぎてもう余裕ないからイライラしがちやし。

 

天使期終了ですね。

母、自分を甘やかしつつ頑張ります。。。あぁつらい。

すみません、今日のエントリーはただの愚痴です。。