しゅがーはいつ406

4歳と1歳の母。2017.08〜バンコク在住

熱性けいれんと入院③

f:id:sugerheights406:20180429163637j:image

ツイッターで知ったオクロンマンゴー。たしかに甘かった!!

 

 

さて前回から引き続き。

 

sugerheights406.hatenablog.com

sugerheights406.hatenablog.com

 

上の子の対応

今回一番頭を抱えたのがこの点かと。入院自体は仕方がないと思って病院に行きましたし、またけいれんしたらどうしようという不安を抱えながら家でいるよりは、何かあればナースコールひとつで飛んで来てくれる距離というのは、精神安定剤にもなるなと感じた次第です。がしかし、心配なのは元気な元気な長男で。幸いにも夫の仕事がない日曜に発症したので、ともに連れて行かずとも済んだのですが、翌日は月曜。幼稚園もあるし、なんならその前の金曜に進級したばかりでまだ落ち着かない時。先生も変わったばかりやし、週明けで荷物も多いし、、と色々不安が募りました。

20時頃夫と共に病室に来たときは、元気いっぱいでしたが、なかなか帰ろうとはせず…。よろしくね、と言ってハグをした後はなかなか離れることもなく、、。

どうにか帰ったあと次男は入り口の方を指しながら兄の名を呼んでいました。よくよく考えたら、日本にいた頃は義実家に長男だけ泊まることも何度かありましたが、タイに来てからはもちろんなく。次男にとっても長男のいない夜は寂しかったのかなと。長男も次男がいないのが寂しいと言ってましたしね。兄弟仲が良くてよかったよ。

夫からの連絡では、一度もぐずることもなく朝まで寝て元気に幼稚園まで行ったようです。つくづく夫がいてよかった。

 

感想やら

とにかく疲れた、が率直な感想です。1回目のけいれんの夜もなかなか寝つけず、翌日は入院のためほぼ睡眠なし。さすがに睡眠時間短すぎて、帰宅した日は寝落ちからの朝までぐっすりコースでした。これ、入院が長引けばもっとしんどいんだろうなーと実感しました。。

どうでもいい話ですが、入院時めんどくさくて化粧を落としただけで保湿もなーんもせずに過ごしたら睡眠不足と相まってニキビはできるわ肌の調子はすこぶる悪くなりました(T_T)

因みにセーフティーネットとして、同じコンドの幼稚園ママ1人に事情は説明しておきました。入院が長引いたときや、夫がどうしても対応できなくなった時に備えて。最悪の場合助けてもらえそうな家族が同じコンドにいてよかったです。もちろんアヤさんにも事情を説明して出来る限りの対応をしてもらおうとも思っていましたが。

でもこれ、今回入院したのが次男で、長男がそこそこ事情の分かる歳になってたからよかったけど、逆だったらどうしたらいいんだろう。次男もいっしょに入院出来たんだろうか…?ヒヤヒヤしながらも家に帰る選択をする?一時預かりを利用?夫に無理やりでも休みを取ってもらう?

入院が1回の経験で終わることを祈りつつ、逆パターンの想定もしとかなきゃなぁと、新たな課題も生まれましたね。まぁ今回結局社会見学みたいな感じで済んだので思える話ですが。

 

とにかく今子どもたちが元気でいられることに感謝です。

風邪を引くな、とは言えませんが、なるべく悪化しないよう日々体調管理に努めていこうと思います。

以上、長々と書きましたが入院の記録でした!