しゅがーはいつ406

4歳と1歳の母。2017.08〜バンコク在住

日本は本当に子育て世帯に厳しい国?

初めましての方も、そうでない方もこんばんは♪ 

母でもやりたいことは諦めない をモットーに 
ドタバタな毎日を送っております、sakkoですつながるうさぎ

今日はホームメイドな日々とは全く関係ない話。


この1週間、和歌山の実家に帰省しておりました。
夫が仕事で1週間近く家を空けるのと、姉の出産がうまいこと被りまして照れ
新生児のほやほやに触れてきましたブルーハート癒された〜カナヘイ花

ただ移動は大変でしたアセアセ
二児連れて東京⇔和歌山は体力勝負ですね!
新幹線からの特急新幹線前
予算の関係で自由席チケットにしたもんやから新大阪での移動距離が長〜〜い!
長男には歩いてもらわねばならないので、電車内はどちらも座れるように、と思っていたのですが、、

帰りにまさかの事態がガーン

和歌山からの特急が、1日に2〜3本しかない京都行きだったようで(普段は新大阪止まり)
指定席まで満席カナヘイびっくり
とのアナウンス。

…やばいと思った予感的中。
自由席も満席ーあんぐりうさぎあんぐりうさぎ
とは言え、どうしようもないので立っていましたところ…

親切な女性が席を譲ってくれました。

「赤ちゃんも連れて大変でしょう」
と、声をかけてくださり、ささっと席を立つ女性。
しかも乗車後数分で。
ありがたや、、!と思い長男を座らせる。
その後マダムと立ちながら、時々世間話をしながら電車に揺られておりました。

すると、、
30分くらいした辺りで
後ろに立っていた父娘のお父さんに
「どこまで行くんや?」
と尋ねられ
「新大阪までですー」と伝えると、

「後ろのあの人ら2人な、天王寺で降りるって言うて譲ってくれるらしいから
座らせてもらい。」

と、わざわざ教えてくださいました。
いいんですか??と聞くと、
ええから座りーとさらっと言うおっちゃん。

ちょっと場所が離れてたのですが、
にこやかに通してくれる他の方々。

天王寺までまだしばらくあるのに立って席を譲ってくれた母娘さん。

みなさまの温情に涙が出そうになりました大泣きうさぎ

あの父娘、娘さんずっと単語帳見てたからきっと受験生だよなぁ。
どうか上手くいきますようにと心の底から願います。


そして、その後の新幹線でも、
後ろに座っていた老夫婦が和やかに我々を見守ってくださっていました。
品川で殆ど人が降りたので、少し通路に出て遊んでいた長男に話しかけ、
いい子にしてるからと、シールをくださりました。


私が言うのもなんですが、
息子たちは電車の中で騒ぐタイプではないので
あまり迷惑を掛けることはないと思っていました。
(じゃないと4時間の母子旅なんて不可能)
それでも、お喋りに夢中になると段々音量が大きくなる3歳児と、
移動自体がストレスになる5ヶ月の赤ちゃんを連れた旅は
思っていた以上に気を遣います。
長男の上着のファスナーを閉めようと屈むだけで、抱っこ紐の中にいる次男が泣き出したり、
次男の授乳中に長男はお菓子食べたいやの無茶を言い出すし、
とは言え叱ったら、更に大声を張るのでそれも出来ず。。
多分私いっぱいいっぱいでした(笑)
そんな時に、嫌な顔や不穏な空気を感じたら居ても立っても居られなかったでしょう。
温かく見守ってくださったみなさまに心から感謝です。

ネット上では、たくさんの冷たい意見があります。
けれども、私は実体験として子連れで嫌な思いをしたことはありません。
反対にたくさんの優しさに触れ、今までの自分の行動を恥じることも多いです。
因みに我が家には車がありません。基本的に移動は公共交通機関です。
だからこそ、見ず知らずの方々に助けられてやってこれました。

長くなりましたが、
ネットでの厳しい意見を見て子連れ外出が怖くなっている人(かつての私)に知ってほしいなと思い、
長文を綴らせていただきました。

日本、結構優しいよ!

{E4644C80-1169-489E-B418-5D2D9F3F057A}

Instagramやってます★ 
よろしければフォローお願いします!